» English
  • 診療について
  • 医局について
  • 医局員募集
  • 立峰会・ベイビーズ

研究グループ

神経グループ

外来を受診される方へ
神経外来予定表
 
午前   田中朋美 田中朋美
藤木靖子
  宮 一志
午後 本郷和久
田仲千秋
八木信一 田中朋美
藤木靖子
田仲千秋 宮 一志
 神経外来(小児発達神経科)の初診は、毎週火曜・水曜の午前中のみ受け付けております。
 神経外来を受診されたい場合は、かかりつけ医等で紹介状を記載していただき、病院の地域連携室を介して予約をお取りください。 なお、緊急の場合は小児科外来までご確認ください(学会等で不在のため対応できない場合があります)。
TEL:076-434-2281(病院代表)

脳波検査
◎予約制です。だいたい1~2週間の待ち時間があります。夏休みは混雑しますので、1ヶ月程前に予約して下さい。なお、緊急の場合は小児科医が記録することがあります。予約は外来受診時に診察医に申し出て下さい。
◎検査中に体動などのアーチファクトが混入すると脳波は判読出来ません。その為、年少児(6歳以下)では睡眠剤内服による睡眠時脳波を原則とします。 予約日前日から睡眠不足にするように心がけ、予約1時間前までに小児科外来まで来院して下さい。 脳波検査は約1時間かかります(電極装着15分+記録時間約40分)
◎脳波検査は心電図と同じで副作用はありません。

MRI検査
◎予約制です。各科からの予約が殺到しており、常時混んでいます。待ち時間は1ヶ月以上のことも稀ではありません。 予約日・時間を厳守して下さい。もし、キャンセルされる場合は、可能な限り早急に連絡下さい。
◎検査は安静が必要です。その為、年少児では睡眠剤を用います。さらに、中途覚醒に対応するために血管確保も行います(検査時は機械の騒音がかなりあります)
◎MRIではX線被爆などの副作用はありません。しかし、電磁場における検査ですので、金属片や腕時計などを身につけて検査することは危険です。

SPECT検査
脳血流動態の診断のために検査します。予約制です。 放射性同位元素(トレーサー)を静注し30分後からスキャンします。放射線量は極めて低く、人体に対する影響は殆どありません

pagetop