» English
  • 診療について
  • 医局について
  • 医局員募集
  • 立峰会・ベイビーズ

研究グループ

循環器グループ

メンバー紹介
g_circu_img05.jpg
市田 蕗子 昭和52年新潟大学卒 大学准教授、附属病院診療教授、小児循環器科長 
(日本小児科学会専門医、日本小児循環器学会専門医制度暫定指導医)

先天性心疾患の他、心筋症、不整脈、川崎病の外来を担当しています。心筋緻密化障害に関する医療相談や遺伝子解析のご依頼にも応じています。米国シンシナチ医科大学、ユタ大学と共同研究を行なっており、すべての研究を総括しています。
line.jpg

g_circu_img02.jpg
廣野 恵一 平成10年富山医薬大卒 附属病院助教
(日本小児科学会専門医、日本小児循環器学会専門医、日本循環器学会専門医)
循環器臨床研究・基礎的研究のチーフです。米国シンシナチ医科大学における2年間の留学から帰国し、iPS細胞を用いた心筋細胞の機能解析の研究に燃えています。
line.jpg

g_circu_img07.jpg
小澤 綾佳 平成11年富山医薬大卒  附属病院診療助手 
(日本小児科学会専門医、日本小児循環器学会専門医) 
心エコー診断や胎児心エコーに情熱を燃やしています。病棟では、きめ細やかな対応で、患者さんやお母さんたちに慕われる存在です。


line.jpg

saito.jpg
齋藤 和由 平成15年富山医薬大卒 附属病院助教 
(日本小児科学会専門医)
Cincinnati小児病院へ留学し心筋症の臨床遺伝学的研究を行ってきました。帰国後は研究・臨床ともチームの中止となってとして活躍しています。


line.jpg

g_circu_img08.jpg 伊吹 圭二郎 平成15年富山医薬大卒 附属病院診療助手 
(日本小児科学会専門医、日本小児循環器学会専門医)
静岡こども病院での2年間の研修から帰り、病棟では中心となり、後輩の指導にあたり、診療に励んでいます。インターベンションに情熱を燃やし、2015年度、Amplatzer Septal Occluder, PDA Occluderの術者認定を受けました。


line.jpg

g_circu_img09.jpg 仲岡英幸 平成19年富山大学卒 附属病院診療助手 
(日本小児科学会専門医)
病棟では、伊吹先生・齋藤先生の指導のもと診療に励んでいます。大学院を卒業した後も廣野先生の指導のもとにiPS細胞を用いた心筋細胞の機能解析、川崎病関連の研究を継続しています。

line.jpg

staff_miyao.jpg 宮尾成明 平成22年富山大学卒 大学院生 
(日本小児科学会専門医)
富山大学と近隣の修練施設にて後期研修を終え、サブスペシャリティとして小児循環器領域を選択しました。情熱を持った先輩方のご指導のもと、日々積み重ねています。心エコー検査に興味があり技術向上のため研鑽中です。

line.jpg

staff_mako.jpg 岡部真子 平成23年富山大学卒 大学院生 
4月から廣野先生の指導のもと、基礎研究をスタートしました。川崎病に関する研究を進めていきます。エネルギッシュに臨床も研究も頑張っています。

pagetop